IPO・内部統制コンサル日記

IPO・内部統制の実務支援をサービス提供しているコンサルタントによる現場のお話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

IPO 主幹事証券会社の選び方は?

日刊工業2012.01.24
東証がマザーズについては経常1億円で上場していい!と打ち出していますが、業界の中の反応はどうでしょう?
ズバリ、証券会社は乗り気ではありません。経常1億円で上場されたら証券会社に入る手数料収入が少なくなるからです。
そのような中、SBI証券さんが引受強化!を打ち出しました。主幹事証券会社というのはどこの証券会社でもできるというものではありませんから、SBI証券はある意味、手数料収入という「実」より主幹事証券会社数という「名」をとったと言えるでしょう。
これは今まで、主幹事証券会社の胸先三寸であった上場審査に一石を投じることになる、極めて重要な出来事です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【IPO 主幹事証券会社の選び方は?】

東証がマザーズについては経常1億円で上場していい!と打ち出していますが、業界の中の反応はどうでしょう?ズバリ、証券会社は乗り気ではありません。経常1億円で上場されたら証券会社に入る手数料収入が少なくなるからです。そのような中、SBI証券さんが引受強化!を打?...

まとめwoネタ速neo 2012-05-02 (Wed) 11:54


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。